マンション経営

本日は、恵比寿の「一風堂」です。

昨今、たくさんおいしいラーメン屋ができましたが、

たまに一風堂に”原点回帰”したいときがあるんですよね。

んー、、、やっぱりうまかったです。名店。

さて、本日はマンション経営のお話。

いい物件は品川とか恵比寿などの人気エリアに偏っています。

今後値もつり上がり、さらに手を出しにくくなると見ていいでしょう。

不動産投資というのは、いろいろな投資ジャンルと比較してみても、

とても魅力的だということが理解できると思います。

多くの成功例などの情報が広がり、

学生や若手の方においても不動産投資を選ぶ人がかなりの数いるのでしょう。

株式だったり金融投資などと比較してみても失敗する要素が少なく、

経営方法を間違わなければ財産を失うことがほとんどない投資分野なのです。

そういった事情からここ数年注目されているのです。

マンション経営については、

価格が低めで利回りに期待が持てる中古マンションが高く評価されていますが、

中古であっても、通学や通勤で使うはずの駅まで、

徒歩10分圏内の便利な場所に建っていることが必要です。

なぜなら、不動産投資において、空室が埋まらないことは大きなリスクだからです。

そのリスクを払拭するために、家賃保証をする管理会社が増え出してきましたが、

実際のところ経営者側にとってプラスになることはないと明言します。

マンション経営というと、

「いくら節税になるか」

とか、

「利回りに注意せよ」

などと言われることがありますが、金額の面に捉われてしまうと、

思いとは裏腹に当てが外れるということもあるかも知れません。

引越し?

今日の昼は、品川にある「なんつっ亭」です。

濃厚スープと麻油がベストマッチ。

最高の一杯です。

さて、最近、引っ越しを考えていることもあり、中古物件の購入も検討しています。

新築は高いし、中古もいいモノがあれば全然OK。

そもそも不動産の物件価値は、築年数などと大きな関連性がある。

やっぱり、建設されてから長い年数が経過した住宅は、

価値も低いと見なされるということ。

そして、それは価格にも反映される。

築年数が古い物件などは、全体的に販売価格も低め。

なので、購入費用を抑えたい時には、やっぱり中古物件がベスト。

確かに新築の住宅と比べれば、フレッシュな雰囲気には無いけど、

なんでも済めば都だと思っているわけで。。

場合によっては、リフォームすれば新築みたいになって、

それでいて新築よりもはるかに安上がり。

ってか、、、物件購入する前に、今のマンションを売らないと!!

でも、どうやって売ればいいかよくわからない。

まずはネットで調べるか。

不動産の仲介をやっている業者とか、全然わからなくて、

正直、「不動産」というだけで、全てが怪しく見えてくる。

大手はともかく、ほとんど名前も聞いたことのないような、

知らない業者ばかりなので。。。(すいません。)

ということで、、目ぼしい物件と売却について、色々と調べてみることにします。

ラーメンは日本の食文化

今日の昼は、目黒にある「麵屋 黒」です。

家系の直球という感じで、この界隈ではNo.1の家系ラーメン。

麺の太さ、持ち上げ具合、濃厚なスープ、バランスのいいチャーシュー、

どれをとっても最高レベルです。

最近、ごはんが無料&おかわり自由、になりました。

私の場合は、麺や具を全て食らい上げた後、

スープに絡ませながら白飯、という流れです。

ラーメンと一緒に白飯、、という形もありかと思いますが、

やはりラーメンと作ってくれた人に敬意を表したいので、

ラーメンはラーメンそのものをしっかり味わっています。

私がラーメン好きということもあり、

5歳の息子と3歳の娘もラーメンが大好きになりました。

土日に、「ランチは何食べたい?」って聞くと、ほぼ決まって、

「ラーメンっ!」(by 息子)
「らーめんっ!」(by 娘)

と返してくる。

でも、栄養が偏りがちなのと、塩分や油が多いという理由で、

妻には毎回ものすごい嫌な顔をされます。

妻はそんなにラーメンを食べたくないようです。

(私は毎食でもいいのですが…。)

子供達がおいしそうにラーメンを食べている姿を見ると、

とても幸せな気持ちになるんですよね。

それは、私がラーメンを好きだから、という理由ではなくて、

おそらく、日本食や日本文化を好きになってくれている、

っていうことなのかなと思います。

やっぱりラーメンは日本の文化ですね。

明日は何を食べよう?